ケネディの埋めたタイムカプセルが残念なことになっていた件!

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全米注目のタイムカプセルには何が!?

ジョン・F・ケネディ

ジョン・F・ケネディと言えば、数々の美女と浮き名を流したプレイボーイでありながら、人種差別問題やベトナム戦争集結に向け多大な功績を残したことから、今でもアメリカ国民の間では非常に人気が高い。

そんなケネディの名の下、1965年にアメリのミシガン州ベイシティーにあるものが埋められた。

それは「ジョン・F・ケネディ・ピース・タイムカプセル」と名付けられた巨大なタイムカプセルで、100年後の2065年まで封印されることとなったのだ。

だが、最近になってミシガン州の議会が「別に50年でもよくね?」と言い出し、先日、2015年9月25日にその封印が解かれることとなった。

「ケネディが埋めたタイムカプセルなんだから、きっと凄いお宝が入ってるに違いない!」

と、セレモニーには多数のメディアも集まり、誰もが期待に胸を膨らませていた。

そして時は満ちた。

地中からタイムカプセルをクレーンで引っ張りだし、頑丈な鉄の蓋をこじ開け、中を覗いてみると…

中身はとっても残念なコトになってたぞ!

ジョン・F・ケネディ

「OI!OI!なんだこれは!」

タイムカプセルの中は真っ黒な水でドロッドロのグッチャグチャ…

鉄で覆われていたタイムカプセルだが隙間が開いていたようで、そこから浸水してしまったようだ。

記念のお皿やコーヒーミルなどの品は無事救出されたが、手紙などの紙類はもはや判別不可能。

タイムカプセルの中から平和への思いの詰まった品々を取り出す方たちの険しい表情がなんとも言えない。

あなたも、思い出のタイムカプセルを掘り起こす時は、過度な期待をしないように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク