レトロゲーマー必見!!超絶オシャレな木製エミュレーター登場!!!

シェアする

ピクセルビジョン

なんということでしょう

日本生まれの携帯ゲーム機がスウェーデン人の匠によって生まれ変わりました。

プラスティックだった外装はぬくもりを感じるクルミの木へ。

匠の手によって一台ずつ丁寧に加工され、北欧らしいレトロモダンな仕上がりに。

3.5インチの液晶ディスプレイで約8時間、心ゆくまでレトロゲームの世界をお楽しみ下さい。

デザイナー

これは、スウェーデン人のデザイナーラブ・フルトンさんが現在キックスターターで資金を集めているレトロゲームエミュレーター「ピクセルビジョン」だ。

一台ずつ職人が手作業で組み立てた木製ボディは、一度プレイするだけで周囲の注目を一気に集めるほど無駄のない洗練されたデザイン。

これこそ、レトロゲーマーのダンディズムに相応しい一品ではないだろうか?

スペックはこちら

・サイズ – 95x95x45mm when closed

・ハードウエア: Raspberry Pi model A+, custommade DAC+ audio chip

・ソフトウェア / menu interface: Retroarch

・LED indicators

・LiPo battery 2000 mAh

・3.5″ bright LCD display

・Nano USB flash drive for game library(8gb)

・Charging through USB or 5V AD/DC adapter

 スペック

スペック2

キックスターターでは一口4138スウェーデンクローナ(日本円で58000円)だが、子供の頃に初代ゲームボーイで遊んでいた世代も大人になってお金に余裕もできているはず。

このピクセルビジョンを手にすれば、自己満メーターも一気に振りきれるはずだ!

500台限定で、2016年の2月から発送予定とのことなので、2015年を頑張った自分へのご褒美にいかがだろう?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク